記事一覧

末期の山男を作る その5

皆さんこんにちは。さざろくです。前回はシールドビームを付けました。今回は方向幕を新たに新設します。やり方として①エッチングパーツを取り付ける ②方向幕ガラスパーツが嵌まるくらいの穴をあける の2つのやり方があります。今回はよりリアルに見せたかったので後者のやり方を採用しました。(まぁ、非常に面倒なんですが・・・)まずは実際に幕を開ける場所を決めます。実車の位置や模型として発売されている1000番台の方向...

続きを読む

末期の山男を作る その4

皆さんこんにちは。さざろくです。前回は穴を埋める所までやったのでその続きからです。穴を埋めたらシールドビームをつける穴の位置決めです。真ん中にしるしをつけます。今回は2社のものを使います。両方とも市場在庫が少なく、買うのに非常に苦労しました・・・若干、銀河製の方が直径が大きいと聞きましたがそこまで変わらない様に見えますね・・・取り付けました。これで一気に末期の雰囲気がでました・・・ 本来ならば前面...

続きを読む

末期の山男を作る その3

皆さんこんにちは。さざろくです。また今年もこの季節がやってきました file:///C:/Users/User/AppData/Local/Microsoft/Windows/INetCache/IE/RTPCDZKC/8831_15560_misc.pdf 君津市生涯学習センターにて行います。ご近所のかた・興味のある方は是非。さて、今回は車体の改造をしていきます。製品を成型する際にできてしまうパーティングラインを#1500のペーパーで撫で消します。因みに車体の加工は色を落とす前に終わらせてお...

続きを読む

末期の山男を作る その2

皆さんこんにちは。さざろくです。最近は部活動の総体があったりと忙しい日々です。早く完成させたいです・・・さて、前回はベンチレーターを移設する場所決めまでまでやりましたのでその続きとなります。前回決めた位置に再度、KATOのベンチレーターが刺さるように0.6mmの穴を2つ開けます。クーラーについてはα製のものはKATOの穴に合わせて、AU75Mは見てのとおりGM製ですので屋根真ん中にはまるような穴を開けて差し込んで固定...

続きを読む

武蔵野線の103系を作る その4(完成)

皆さんこんにちは。さざろくです。今年のJNMA、参戦しようと思っているのですが昨年あった車両展示スペースが無い様で少し残念です・・・当日はぶらぶら徘徊して適当な時間になったら引き上げようかと思います。 さて、長引いていた103系制作ですが今回で完成となります。前面のATS-P設置の影響で窓埋めした所の平滑がイマイチ出ていなかったのでやり直しました。案外きれいにいったかな? 遂に完成しました。計画から約半年もか...

続きを読む