FC2ブログ

記事一覧

幕張の211系の簡易的ディテールアップ

皆さんこんにちは。さざろくです。 今回も忙しかった頃に加工した内容のブログ化になります・・・模型加工をかなりやられている方にとってはブログにするほどの内容ではないかも知れませんが、個人的な記録と模型加工初心者の方にとって少しでも参考になればと考え、執筆している次第でございます・・・小さい文字単にネタがないのもあるのですが・・・
IMG_2412.jpg
">少し大きい文字
 種車自体はTwitterで知り合いを介して¥7,000で買いました。購入時点からドア戸当たりゴムの墨入れがなされていたり、純正の室内灯が入っていたりとかなりお得な買い物でした。 とりあえず顔を外し、前面ガラスを取り外して列番を貼り付けます。千葉5:46発の129M(安房鴨川行)が再現したいところでしたが、手持ちの富士川車両の 高崎115系列番 には入ってないので近似の128Mを貼り付けます。 ・・・この電車は5両運用で大抵2パン編成が入っていた気がしますが、模型では1パン編成のままです・・・IMG_2413.jpg
 前掲の顔パーツを見ていただければ分かるかと思いますが、ワイパーの再現がありません。そこでワイパーの取り付けをします。手持ちのパーツを見ていたら205系用のワイパーを発見。211系と205系は同時期に開発されましたし、ピッタリ使えるかなぁと当ててみると・・・IMG_2414.jpg
うまいこと使えそうですね。0.4mmの穴を開け、黒く塗装したワイパーを取り付けます。IMG_2431.jpg
顔を嵌め、組み立ててみます。ワイパーはあまり目立っていないようですが・・・? いい感じになりました。昔見ていた211系っぽくなってます・・・
 最後に側面のディテールアップになります。幕張の211系が搭載していた方向幕はジオマトリックスが発売しているので、それを購入しまして貼り付けます。IMG_4206.jpg
どうせならと優先席ステッカーに戸袋広告も貼り付けました。 緑広告はジオマトの物を使っているのですが、これはかなり使いやすくて良いです。インレタの裏表がともに緑色なので窓にもどちらからも貼ることが出来ます。インレタの生産を終了したとの事なので残念ではありますが・・・  
これで簡易ディテールアップは終了となります。 塗装変更等もないので初心者の方でも気軽に行えるのではないでしょうか?やり方等の疑問があればコメントの方へお願いします。できる範囲で答えたいと思います。(なお、この記事に限らず当ブログの記事を参考にした加工自体は自己責任になります。各個人の責任は負えませんので悪しからず。)
 今回は以上になります。それではまた。
スポンサーサイト



コメント

戸袋

裏貼りできる緑の戸袋広告インレタ、富士川ならあったような気がします。緑のカッティングシートを買ってきて裁断or業者にカットしてもらってして使うのがいいかな…?とか思ってるものの試せていない…

コメントの投稿

非公開コメント